Olapin (オランザピン / ジプレキサジェネリック) 5mg 30錠
商品コード: PX1412

Olapin (オランザピン / ジプレキサジェネリック) 5mg 30錠

9,800
ポイント: 294 Pt
数量:

Olapin (オランザピン)はジプレキサのジェネリックで、脳内の神経伝達物質の受容体に効力を発揮してしてそのバランスを整えるため、総合失調症における妄想や幻覚、幻聴などの症状や、イライラする症状や強い不安感を改善して気分を安定させる効果があるほか、双極性障害における抑えることのできない行動や感情の高まりなどの躁症状や、気分が落ち込んだり憂うつになるなどのうつ症状を改善する効果があります。


幻覚・妄想などの症状、強い不安感やイライラする症状を改善する場合:
通常成人は1回5〜10mgを1日1回服用することから開始してください。維持量として1日1回10mgを服用しますが、年齢や症状などにより適宜増減してください。但し1日20mgを上限としてください。


双極性障害における躁症状を改善する場合:
通常成人は1回10mgを1日1回服用することから開始してください。年齢や症状などにより適宜増減しますが、1日20mgを上限としてください。


双極性障害におけるうつ症状を改善する場合:
通常成人は1回5mgを1日1回服用することから開始してください。その後1日1回10mgに増量してください。いずれの場合も就寝前に服用してください。年齢や症状などにより適宜増減しますが、1日20mgを上限としてください。


いずれの場合も必ず指示された方法に従って服用してください。Olapin (オランザピン/ジプレキサジェネリック) 5mgは1錠中に主成分として5mgが含まれています。


飲み忘れた場合、気づいた時に即1回分を服用してください。但し次回の服用時間が近づいている場合は1回分を飛ばして服用してください。絶対に2回分を一度に服用しないでください。誤って多く服用してしまった場合、医師もしくは薬剤師に相談してください。医師の指示を受けずに自分だけの判断で服用するのを止めないでください。


眠気、立ちくらみ、めまい、集中力などの低下などの症状が現れることがあるため、危険を伴う機械操作などは避けてください。飲酒による薬の作用が増加、喫煙による薬の作用が減少されることがありますので十分に注意してください。体重増加し始めた場合、医師や薬剤師に相談して食事改善の改善や運動をしてください。双極性障害におけるうつ状態において自殺念慮や攻撃性などの行動の変化があらわれることがあるので十分に注意してください。

Olapin (オランザピン / ジプレキサジェネリック) 5mgの商品説明

商品名: Olapin-5
主成分: Olanzapine (オランザピン) 5mg
製造元: Unison
容量 : 30錠
 
Olapin (オランザピン/ジプレキサジェネリック) 5mgは医師の指示に従って服用して下さい。

その他のおすすめ商品

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

営業カレンダー

2020年10月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

※赤字は休業日です